Top > リラックス、デトックス

自分の心と身体の声…

久々になってしまいました。丹野です。


今回のテーマは「自分の心と身体の声」です。




自分の声、感覚を感じ取れていますか?
不快を放置していませんか?


…これが、意外に難しいのです。


日本でこれが自然に出来ているのは小さな子供ですw

大人より我慢しませんし
よく動き回ってる→身体と心を自然にリリースしている(理にかなっているんです)

大人はきっと自分で意識しないと
難しい人が多いと思います。

(私も訓練して、気をつけて
何とか向き合っている感じです)

これが出来ているのは…タイ人です。

タイ人は自分が「サバーイ」(タイ語で気持ちいい、心地いい、ベストな状態)
でいる事を大切にします。

食べたい時に食べて(仕事中でも)
寝たい時に寝ます。(道路でも)

これを咎める人もいません。

穏やかなタイ時間で陽気に過ごす。

(ぬいぐるみの動物の動きもゆるいw)

「マンペンラーイ」(タイ語で問題無いさ)の精神で。

(近代化で多少の我慢はあるでしょうが…)


日本では、
日々の生活に追われていたり

ストレスや我慢をしてしまったり
(しなきゃいけない環境だったり)

時間や意識を作らないと改善が難しいのも現状で。

情報量も多くて、沢山の電化製品に電波も多くて

脳も身体も心も疲れやすい。


…気がつくと、自分の痛みや感覚が
鈍くなる。

自分は何が好きだったか?

求めている事をしているはずなのに心地良く思えなかったり…

あれ?今、自分何してるんだ?

色々、答えを出すのが難しくなったり…

…しんどくなったり。


よく、リラクゼーション店で

「もう辛すぎて何処が辛いか分からない。とにかく楽にして!」

強く押してもまだ足りない。
もっともっと押して欲しい方

(強揉みの繰り返しで筋肉に耐性が出来てしまっているのも理由ですが)

と、お話されるお客様がいます。


それぞれ忙しいですし、時期的なものや環境もあると思います。が、



ちょいと…振り返ってみませんか?


一息ついてみましょう。リラックス〜

一度、真っ白にしてみましょう。


目をつぶって
ゆっくり深呼吸して…
呼吸に集中して…頭空っぽにします。

スマホも触らない。
デジタルデトックスの時間を作るのも良いですね。

5分、10分でもいいので
自分の感覚のみと向き合う時間を作ってみるのをオススメ致します。
(向き合うのはタダです)

あったかいなー、座って足しびれるなー。これも立派な自分の感覚!


自然に触れ合って
お日様に当たったり
お星様をぼーっと眺めるのも良いでしょう。

長くなるので

実際に行うことによって
何がいいのか?などの内容は

次のブログで書こうと思います。

 
 
ご相談やご質問は、お問合せページ から、お気軽にご連絡下さい!

HPからのネット予約も可能です。(ネット予約は5時間前迄)
ご予約状況はHPのカレンダーをご参照ください。(随時更新しています)

ご相談やご質問のお問合せ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。

関連したこちらの記事もご覧下さい

ページ上部へ戻る