Top > 豆知識?

タイハーブ…アンチャン

今日は忘年会で大好きなタイ料理を食べ

ました。

久々にアンチャンティー飲んだので

あれこれ書いてみました。

タイハーブにはそれぞれに効能があって

昔から生活に根付いています。

料理に…
民間治療に…
リラックスに…



「バタフライピー」

タイ語で「アンチャン」

(アンチャ〜ン!ロン毛の彼ではありません)



レモン汁を入れるとピンク色になります。

インスタ映えしますね〜


お花の青い色(アントシアニン)が

クエン酸に反応する為です。



アンチャンにはいい事が沢山ありまして

タイでは眉毛や頭皮にぬりぬりしたり…

(タイではアンチャンシャンプーも売って

ます)

眼精疲労、美髪、美肌、アンチエイジン

グに良いのです。


タイでは甘ーくしてライムやレモンジュ

ースで割って飲みます。

私はそのまま飲んでいましたが…

甘いのも美味しいです。


カフェインレスですが

お花の部分のみ血液がサラサラ作用と

子宮収縮作用がありますので、妊娠・生

理中の時は控えた方が良いと言われてい

ます。


ちなみに、タイでアンチャンの種を貰っ

たので

家で育ててみたのですが…

北海道は寒いからでしょうか?

上手く育ちませんでした。


お茶はネットでも買えますので

よかったらお試し下さいませ〜



ぶーさん 丹野


 
 
ご相談やご質問は、お問合せページ から、お気軽にご連絡下さい!

HPからのネット予約も可能です。(ネット予約は5時間前迄)
ご予約状況はHPのカレンダーをご参照ください。黒い部分は予約が受けられない時間となっております。(随時更新しています)

ご相談やご質問のお問合せ


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

「いいね!」や「+1」などのボタンを押して応援いただけたら嬉しいです(^^♪
下のコメント欄に、感じた事や気づいたことなども書き込んで下さいね!

Facebookをお使いの方は、こちらを押してフォローして下さい。


インスタグラムID buusan thai massage

関連したこちらの記事もご覧下さい

ページ上部へ戻る